ドコモユーザーなら「dカードGOLD(ゴールド)」がすーぱーお得な理由!

みなさん、どおもこんにちは!
ずっきーです。

みなさんは、スマホのキャリアはどこですか?

格安スマホですか?
それとも三大キャリアですか?

僕はドコモユーザーですが、みなさんはドコモユーザーですか?

使い方によっては、三大キャリアでも、以前ほど格安スマホとの価格差はないように思います。
家族の分もドコモにして、家のネットもドコモにしているので、月額10,000円を超えています。

毎月一万円を超える支払いをしている方はぜひ、「dカードGOLD」の保有がおすすめなんです。

今回は、ドコモユーザー必見、「dカードGOLD」がお得な理由について紹介したいと思います。

スポンサーリンク

「dカードGOLD」の特徴

最近、人気が急上昇中の「dカード」ですが、中でも「dカードGOLD」がお得と話題です。

「dカードGOLD」は、もともと「DCMX GOLD」というドコモのdクレジットカードでしたが、2015年11月20日に「dカードGOLD」としてリニューアルしました。
以来、この時を期に契約者数がウナギのぼり。

2016年3月29日に契約者数100万人を突破したかと思ったら、同年12月28日には200万人を突破し、なんと2017年9月13日には、契約者数が300万人を突破しました。

すごい勢いですよね。

僕は、もともと「DCMXカード」を持っていたのですが、昨年8月のドコモとのスマホ契約を期に「dカードGOLD」を申請しました。

「dカードGOLD」がこんなにも人気の理由とは?

さて、「dカードGOLD」のこの人気は何なのか?

dカードGOLDの特徴でもある、以下の点についてお得すぎるからでしょう。

毎月のドコモの「ケータイ」&「ドコモ光」料金の10%が「dポイント」として還元!
「dカードゴールド」に紐付けた携帯電話の修理代が3年間補償!
国内空港ラウンジでの契約者本人の利用が無料!

dカードゴールドの紹介ページ

①毎月の使用料金の10%がポイント還元

これは、毎月支払っている携帯電話料金の10%がdポイントで還元されるという、そのままなのですが、実は、気をつけなければいけないことがあります。

落とし穴と言っても良いかも知れません。

Point① ドコモからの請求金額全てが対象かかるわけではありません。
Point② 1,000円で100ポイントの還元

【Point①】
dカードGOLDの説明欄に、よーく見ると小さい字で注意書きがあります。
「ポイントの対象になるのは、携帯電話の基本料、通話・通信料、付加機能使用料に限ります。」と。

そうなんです。
携帯電話の購入代金を毎月、分割で支払っている人も多いと思いますが、この分は請求されてもポイントの対象には含まれません。

さらに、毎月割などの本体購入サポートで割引をしている分は、ポイント対象金額から差し引かれて計す算されます。
(すごく納得いかない・・・)

【Point②】
そして、もう一つ気をつけなければならないのは、
税抜き価格で1,000円未満は、すべて切り捨てされたあとの金額がポイント対象になります。
つまり、たとえば、7,990円でも7,000円でも、ポイントは700ポイントになります。
1,000円ごとに対し、100ポイントという事です。

なかなか、これは大事なポイントです。

②「dカードGOLD」に紐付けた携帯電話の修理代が3年間補償

dカードGOLDを申込む際には、ご利用の携帯電話の登録が必要です。
そうすると、その端末が、全損か紛失の際には、新たな端末の購入代金に対し、10万円までなら補償してくれます。
これが、端末購入日から、3年間となります。

実は、これにも条件があって、修理で元の端末が使用可能な際には、補償はありません。
あくまで、買い換える必要がある場合のみ、元の機種と同じものの購入代金を補償してくれます。

③国内空港ラウンジでの契約者本人の利用が無料!

これは、GOLDカードなので、当然といっちゃ当然なんですが、これもやっぱり嬉しい特典ですよね。
ただ、カード会員のみなので、ぜひご家族の方にも家族カードを作って、旅行の時は、一緒にラウンジを利用してください。

なお、家族カードは、1名までは、無料で持てます

年会費10,800円がかかる

もう一つ、大事なポイントがあります。
特典いっぱいのdカードGOLDですが、「dカードGOLD」はGOLDランクのクレジットカードです。

なので、当然、年会費10,800円が必要です。

言われてみれば、当たり前なのですが。。。
当然ですよね。「GOLDカード」なんだから。

「なんだよ?チッ。」って、思いましたよね?
そんな、あなた、思い出してください。

特徴の①…

dポイント還元が、10,800円あるならば、チャラではないですか?

つまり、月の支払いが、9,000円あれば、実質ただで「GOLDカード」が持てるんです。

なので、上に書いたように、月の支払い額(請求額)がポイント対象ではないことには気を付けつつも、対象金額で9,000支払っているならば、持つ価値ありです。

ただし、年会費は、ポイントでは支払いはできないので注意。

あくまで、「実質、ただになるかも!?」と、いうこと。

なお、家族カードは一枚まで、年会費無料で持てますから、さらにポイントがたまるかも。

まとめ

「dカードGOLD」は特典がいっぱい。

① 毎月のドコモの「ケータイ」&「ドコモ光」料金の10%が「dポイント」として還元!
② 「dカードGOLD」に紐付けた携帯電話の修理代が3年間補償!
③ 国内空港ラウンジでの契約者本人の利用が無料!

に加えて、USJのドコモラウンジが利用できたり、dポイントクラブなどその他優待が色々ありますよ。

さらに、国内や海外旅行の付帯保険なども、もちろんあります(付きます)。
GOLDカードなので、補償も高めです。

提携ショップなどでのポイントは1%還元ですし、提携ショップも精力的に拡大中です。

ぜひ、この機会に検討してみては?

今ならさらにお得な、入会キャンペーンをしているみたいです。

では、また。

スポンサーリンク
レクタングル(大)




レクタングル(大)




シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)