陸マイラー必携のクレジットカード:最強「spg.アメックス」カードを発行しました!

みなさん、どおもこんにちは!
ずっきーです。

陸マイラーデビューを宣言しましたが、JALカードも無事届き、着々と準備を進めてます。
目標は、マイルをためて、海外旅行!!!(2年に1度は・・・)

なんて夢を目標に、日々の決済もクレジットカードにして少しでも効率的にマイルをためようと目論んでます。

もちろん、日々の決済だけだと何年かかかるんじゃーって話ですが、それも承知のうえ!
どんだけ年間にクレカ決済しなきゃ、家族がマイルのみで海外旅行なんて到底無理ですよね。普通の家庭だと。

ポイントサイトなども活用しながらってのもわかってますが。。。

日々の決済努力も効率的に考えた結果、結局、先輩マイラーさん達につづけーって感じですね。
先人の知恵は、偉大ですね・・・

そこで、JALカードに続く必須アイテムのクレジットカードを発行しました。

スポンサーリンク

「spg.アメックス」カード

陸マイラーの間では、最強とされている「spg.アメックス」カード。
ご他聞にもれず、私も発行してしまいました。

初期投資が確かに痛いのはイタイですが。

年会費は、一部のプラチナカードよりもお高い31,000円(税抜)!

このカード、陸マイラーはもちろん、ホテラーなどにもものすごい評価の高いクレジットカードですが、ほんと悪いところが見当たらないカード。

悪いというか、持つことにボトルネックがあるとしたら、この高い年会費です。

だからこそ、万人受けせずに欲しい人だけが発行して、そういう会員たちだけが求める大満足のサービスを提供出来るのかもしれません。

僕は、すぐコスパや価値などを計算してしまい、「元を取るには?」なんてゲスな考えをしてしまいます。

でも、このspg.アメックスカードにいたっては、「元を取るとか細かい話はいーや」と、思わせてくれます。

あまりにも多い特典によって、細かい計算なんてどうでも良いです。
このカードはとにかく、ホテルの利用においてこそ、その真価を発揮するというスペシャルなカードとなってます。

カードのポイント還元率

マイルの還元率は、基本1%です。

spg.アメックスカードで決済すると、100円ごとに、マリオットボンヴォイポイント(MarriottBONVOY)が、3ポイントたまります。

このマリオットボンヴォイポイント(長いので「MBP」と略)をマイルに交換するときは、例えば、3MBP→1JALマイルになります。

なので、100円→1JALマイルなので、還元率1%です。

ところが、特典があって、20,000マイル交換ごとに5,000マイルのボーナスが付きます。
なので、60,000MBPためて一気に交換すると25,000マイルとなります。
60,000MBPをためるには、普通に決済すると200万円必要です。
200万円→250,000マイルなので、

還元率1.25%

普通に考えるとこうですが、ポイントがもっとたまる方法があるんです。

「spg.アメックス」カードでマリオット系列のホテルに泊まって決済すると、もっとポイントがたまります。

100円→6MBPだったり、1USドル(1USドル=100円)につき12.5MBP(ゴールド会員特典で+25%)が獲得できます。
つまり、100円→18.5MBPがたまります。

例えば、2万円を宿泊費で払ったとすると・・・

なので、60,000MBPをためるのをすべてマリオット系列のホテルの決済で行った際には、わずか33万円くらいで60,000MBPを達成できます。

めちゃくちゃお得です。

このカードを持つと、旅行がめちゃくちゃ快適になると思いませんか?

旅先で、安いビジネスホテルから少しグレードアップしてマリオット系列のホテルに泊まって、ちょっと上質なサービスを受けて、ためたポイントをマイルに代えて、次の旅行は飛行機代も安くなる。

なんて、旅行がさらに楽しくなるーー。
ハワイにももちろんマリオット系列のホテルは何個もあるし。

ちなみに、マリオット系列のホテルは、世界130カ国と地域に、6,700軒以上のホテルがあるそうです。

とても全部は泊まりきれませんね。

※マリオット公式ページより

「spg.アメックス」カードのその他の特徴

主な特徴です。

まだまだ、たくさんありすぎて、あげればキリがないですが・・・

①無料宿泊特典
②ゴールドエリート会員
③キャンセルプロテクション
④付帯保険
⑤その他

無料宿泊特典

2年目以降、カードの更新時にもらえる特典として、「無料宿泊特典」があります。

このカードの最大の特典と言っていいこの無料宿泊権利がすごいんです。

世界中のマリオット系列のホテルで、50,000MBPまでのホテルなら、空室さえあれば無料で1泊(2名1室)に、除外日なしで宿泊できます。

すごくないですか?

これを使って、2年目に旅行先か、それが無理なら地元の大阪のホテルに泊まろうと今から楽しみでしょうがありません。

ゴールドエリート会員

spg.アメックスを発行すると、ものすごい資格が与えられます。
それがこの、ゴールドエリート会員資格です。

マリオット会員は、宿泊数に応じて、平会員からアンバサダーまでの6段階で会員資格が与えられます。

そのちょうど真ん中のランク(資格)がゴールドエリートになります。

普通では、年間25泊以上しなければ与えられない資格なのですが、「spg.アメックス」カードを発行するだけで、ゴールドエリート会員になれちゃいます。

ゴールドエリート会員になると、こんな特典があるんです。

・ウェルカムポイント
・獲得ポイント25%アップ
・14時までのレイトチェックアウト
・部屋のアップグレード

素晴らしい。
特に、部屋のアップグレードが嬉しいですね。
スイートは無理みたいですが、予約したお部屋より1ランク~2ランク上のお部屋にアップグレードをしてくれるそうです。

また、レイトチェックアウトも嬉しいですよね。
特に海外旅行で飛行機出発までの時間が変に空いた場合など、よくわからない街でホテルから出て時間を潰すのも落ち着かないもんですよね。

かと言って空港に早くに行き過ぎても、家族旅行で子供が小さい場合には、特に退屈してしまうし。
ラウンジアクセスなんかあると、おやつを食べながら飛行機を見て時間を潰せますけど・・・

とにかくチェックアウトが遅いのは、ほんと嬉しい限りです。

ちなみに会員ランクは、6個あると言いましたが、こんな感じです。

※「条件」とあるのは年間宿泊数

キャンセルプロテクション

これは、予定していた旅行が、急にキャンセルしなくてはならなくなった時に、旅行代金のキャンセル料を負担してくれるサービスです。

これ、すごくないですか?

何ヶ月も前から予約している家族旅行では、急に予定が変わることもしばしば。
例えば、子供が熱を出したとか、社命により出張が余儀なくされて休めなくなったとか。

旅行代金なんかはキャンセル無料が効かなかいものも少なくありません。

自己負担は、なんと、1,000円かもしくは、キャンセル料の10%相当のどちらか高い方です。
例えば、30万円の旅行代金なら、3万円が自己負担になります。

注意すべきは、このカードで決済する場合に限りです。

なので、ツアーとかではない限り、可能であれば航空チケットは、JALカードで予約変更可能なチケットなどにしておいて、現地滞在のホテル代は「spg.アメックス」などにしておくと、リスクを分散はできますよね。

決済額を小さくした上で、いざという時は保険があるとなると、安心が倍増です!

なお、旅行代金だけではなく、コンサートチケットやパーティ用の施設利用料などに関しても、キャンセル補償してくれます。

年間に補償できる上限額はキャンセルの種類や理由によって違いはありますが、万が一の時は、あると安心ですよね。

※重要なところですから、詳細について正確な情報はぜひ公式ページを参照ください。

付帯保険

「spg.アメックス」は保険も充実しています。

海外で、死亡するような事態になったときには、最高1億円を補償(利用付帯)してくれます。
自動付帯でも5,000万円。
国内なら利用付帯で5,000万円です。

また、家族への補償も手厚いです。
海外旅行時には最高で1,000万円まで保険が適用されます。

保険は、さすがにAMEXブランドだけあって最高の待遇です。

死亡時だけではなく、傷害や病気などで入院することになっても、海外なら医療費がおそろしく高額になりがちですが、「spg.アメックス」なら安心です。

保険限度額は最高300万円ですし、複数のクレジットカードを持っていれば保険は合算できるので、万が一300万円を超えても大丈夫。

その他

航空機遅延保険

これは、「spg.アメックス」の特徴のひとつかもしれません。

飛行機が遅れたり欠航になった時には、足止めされて発生した宿泊費用などを補償してくれます。
2万円くらい保険金がおりるようですが、これは、嬉しいですね。

遅延証明書は忘れずにもらうようにしましょう。

24時間日本語電話サポート

海外で、急に病院を探すなど困った場合、1年中無休で24時間、日本語対応のホットラインサービスがあります。

プラチナカードのコンシェルジュサービスのようですね。
「spg.アメックス」は、ゴールドクラスのクレジットカードですが、さすが旅行に特化したカードだけあって、保険などを含めたサポートが充実してます。

手荷物配送無料サービス

空港から自宅まで手荷物を無料で配送してくれます。
荷物が大きくなる海外旅行から疲れて帰ってきた時には、何とも助かるありがたいサービスですね。

僕が「spg.アメックス」カードを発行したわけ

僕は、陸マイラーデビューすることにしました。

それは、マイルをためて、国内も海外も快適に旅行したいという思いからです。

旅の快適さって何なんでしょうか。

もともと僕は、旅好きでした。
学生の頃は車で色んな街に出かけて、ご当地のならではの美味しいものを食べたり、名所を観光したり。

その時には、正直、宿なんかどうでもよかったです。
一日中、外で遊んで食べて、宿は帰って寝るだけでしたから。

ところが、やっぱり家族が出来てから、きっちりした温泉ホテルや旅館であったり、リゾートホテルでゆっくりとした拠点から旅を楽しむスタイルに変わってきました。

それからというもの、わが家の快適な旅という定義は、少しでも質の高い宿泊とおいしいご飯です。
そういったところは、お部屋からの眺め・景色も大抵はよくて、ゆったりとした非日常的な時間を楽しむことができます。

これがわが家の旅の条件となってます。
そういうご家庭は多いのではないかと思います。

もちろん、たまには車中泊を楽しみながら、キャンプのような旅行もいいですが、いつもいつもというわけにはいかないかな。
一人や仲間とならいいですが、家族や親なんかと一緒の時はなおさら。

そんな少しゴージャスな旅をお得で、さらに上質な快適な度にしてくれるのが、マイルやホテルでのランクアップだと感じました。

それを叶えてくれるのが、「spg.アメックス」カードだと思います。

これが、私が「spg.アメックス」を発行した最大の理由です。

確かに、初期費用としての年会費はばか高いです。

ですが、上に書いた「spg.アメックス」ならではの特典やサービスがお得すぎて決して高く無駄な出費ではないと思いました。

これから、いろいろな旅行を計画しているずっきー家にはぴったりで、旅先でいろんな場面で大きな助けとなるカードだと信じてます。

まとめ

「spg.アメックス」カードは、様々な特徴があります。

①マリオットグループのホテルで無料宿泊特典
②マリオット・ゴールドエリート会員資格
③キャンセルプロテクション
④各種保険
⑤その他サービス

ただし、年会費は31,000円と高額です。

旅行をしない人や、旅行してもマリオット系列のホテルに泊まらない人には、高いだけでまったく意味のないカードです。
お買い物などの決裁でマイルをお得にためるという目的のみでもよい方は、6万ポイントをマイルへ交換すると1.25%の還元率なので、それも悪くはないですが。

ところが、ショッピングによるマイル交換だけでは、高い年会費の元を取ろうと思えば、それは至難の業です。

JALカードなどのマイル還元率は1%です。
一番安いJALカードの年会費で、5,000円(ショッピングマイル加入)。

この差額26,000円を0.25%の還元率アップで埋めようとすると、年間約1,000万円の決済が必要になります。

なので、普通にホテルに泊まらずに元を取るとか言う人には、向かないカードかも知れません。

ぜひとも、ご自分のスタイルに合うか検討していただいて、旅行好きでホテルはマリオット系列でも良いよという方には、満足のいく一枚の候補になること間違いなしと思います。

それでは、どなたかの参考になれば嬉しいです。

それでは、また!

みなさん、快適で楽しい旅を!

スポンサーリンク
レクタングル(大)




レクタングル(大)




シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)