わが家の太陽光発電量:2020年7月の実績を報告

みなさん、どおもこんにちは!
ずっきーです。

あー、7月の天気は大変でしたね。
なんちゅう雨だ!!!
世界中で、地球の環境が劇的に変わっていますね。

ほんと、ほんと嫌になるくらいの実績。
でも、まぁ、ここまで続けているので、今回もとりあえず、2020年7月のわが家の実績をみてみましょう!

それでは行ってみよー。

スポンサーリンク

7月の発電量実績

もう、わかってます。
ひじょーうに悪いんだから、どうせ!

これだけ、雨が降れば、ね?!
まったく2週間太陽が出ないとか、ありえますか?
なんなんすか??
どんな時代や!!!

あー、もう、行ってみましょう!

で、結局は・・・

1,089kWh

7月も、これかぁ・・・

史上、最低、さいあく・・・
どれくらい悪いかと言うと、昨年に比べて、さらにマイナス200。

もはやこれが、どうこうと言うことも、ありませんね。
(先月も言ってた気がする・・・)

太陽が出ないんです。

パネルの劣化がどうとか、細かな話ではないですね。
こんな天気では、太陽光つけているだけ無駄ですね。

ただ、金を食ってるだけ・・・

まぁ、こんな年もあるよ。

2020年6月の天気情報

とにかくなんでもこんなに悪いのか。

とにかく天気が悪いんです。
一応、データとして、大阪の今年の7月の天気を見てみましょうか。

ほら!?

出ました!!
日照時間は、今年最低の100時間。
昨年から23%減少。
(昨年も130時間と結構悪かったんだね・・・)

前月と比べても、4割減少。

いかに、太陽が出なかったか。
しかも出たのも、月初に少しだけ。
後半はずーーーー・・・・っと、あめ・・・

降水量は、前月の2.3倍。

なんんと、多いことか。

梅雨というより、、、
ここは、雨の街、ロンドン?・・・みたいな。

何もいうことなし!
恐ろしい結果となりましたが、まぁ、気長にやりましょう。

まとめ

と、まぁ、書いてきましたが、本当に今年はやばいなぁ。。。

このまとめの書き出しは、6月と一緒。

言葉が見つかりません。

やばい、以外の何者でもない。

今年は、あきらめるしかないですね。
あと、5ヶ月で6,000kWhとか無理。
(6000kWhあると、累計が昨年並になるんです)

11月とか12月は、2ヶ月で1,500kWhなんで、奇跡的に、8,9,10月で1,500kWhが続くと挽回がありえるけど。

それでも、昨年なみになるだけだからなーー。

2018年とかには遠く及ばない。けど、昨年なみにはとどめたいと、最後はそこにかけるしかないですね。

さぁ、どうなるのか。
今後も報告は続けますんで、よければまた、遊びに来てください!

この記事が、太陽光発電導入を検討されている方の参考になれば嬉しいです。

この散々な状況報告では、諦めようと言う判断になるかもしれません。
ただ、導入コストと利益想定との採算度合いによっては、ありかもしれません。

決して、儲けようとは思わないで下さい。
判断を間違えなければ、有りかもしれませんよ。

それでは、また!
Bye!!

スポンサーリンク
レクタングル(大)




レクタングル(大)




シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)