めっちゃオモロい!大人気バスケゲーム「NBA2K20」に今更ながらハマる。大人気バスケゲームの魅力とは??

みなさん、どおもこんにちは!
ずっきーです。

先日、7月のPS4のフリープレイにNBA2K20が出てました。
NBA楽天の番組「Daily 9」を見ていても、MCなどみんなプレイしているようなので、以前から気になっていたこともあって、すぐにダウンロードして遊んでます。

今回の記事は、日常あまりゲームなんかやらなくなったお父さん世代の人や、NBA人気が出てきてNBAに興味があるけど・・・とか言う方など、ゲームやNBAのビギナー向けに書いてます。

このゲームに関しては僕もちょう・ちょーう初心者なので、備忘録的に調べながら、ゲームをプレイしながら書いてます。

NBAファンが増えたらいいな!

ちなみに、9月のPS+フリープレイは、なんと「Street Fighter V」と「PUBG」だそうです。
ストVは持ってるから、PUBG遊んでみようかな。

ちなみに、2021年版のあたらしい「NBA2K21」が出ます。

2K20でやりこんで慣れたら、欲しい!

それでは、行ってみよー!

スポンサーリンク

NBA2K20

唯一(?)NBAから公式認定をもらっているバスケットボールゲームのタイトルです。

そのため、キャラクターは激似だし、実名のチームやプロ選手が登場。

僕らは、実際のプロのNBA選手を操作して、試合をすることができるし、オリジナルのキャラクターを作って好きなチームにドラフトしてもらって憧れの選手とチームメートになってオリジナルキャラを育てて行くモードまであります。

できること ブレイモードなどを紹介

「クイックマッチ」対戦ブレイモード

これは、普通にCPUと対戦したり、ネットでつながった人と対戦したりできます。
好きなチームを歴代のチームの中からも選べます。

そう!
ジョーダンのいるブルズとか。
すごくないですか?
NBA好きの支持を集めるワケですよね。
だれも、シャックやコービー、ジョーダンなど歴代のビッグスターを操って共感プレイしたいですよね!?

「MyCareer:マイキャリア」(オリジナルキャラ作成&育成)モード

そして、激アツなのがこれ!
何よりもこのモードがアツい!!
好きなプレーヤーを作ってNBA選手にして、憧れのあのチームの一員としてプレーできるんんです。

スタープレーヤーと一緒のチーム、例えば、キング・レブロンとレーカーズでプレーして全米優勝(プレイオフ・ファイナル勝利)を目指すとか最奥じゃないすか。

こういう育成もの大好きなんですよ。

学生の頃、パワプロの選手育成に死ぬほどはまった。
朝も夜も何日も徹夜でやりました。
ダビスタも死ぬほどやった僕からすれば、このモードが刺さらないわけがないです。

てか、ただ初めてプレイするには少々難解。
いろいろ、やってみてるけどそうすればうまい選手ができるかが皆目わからない。

自分のオリジナル選手の顔や髪型なんかも結構選べるので、個性ある選手を作れるのがまたいいね。

体型は、身長や体重に加え、手の長さも選べます。

身長なども含め体の特徴に合わせて、能力値も上下して細かにプレイスタイルタイプを設定できるし、欲を言えば、もっと多種多様な顔を作れるといいのに。

MyTEAM(オリジナルチーム作成)モード

過去から現在までのお気に入りの選手を集めて自分だけオリジナルチームを作れると思ったら、スターターパックを選び、そこにランダムに入っている選手しようカードからプレイをしていき、勝利に合わせてためたポイントで次を選択して選手をどんどん獲得していくと言うゲームかな。

選手の使用回数にも制限があるらしく、何やらカードゲームみたいな要素が入ったモードですね。

よくわからないので、ちょっと遊んでやめました。
僕の好きな感じではない。

MyLEAGUE(マイリーグ)モード

これは、自分がGMになって、選手の獲得やスポンサー契約交渉など課されたミッションをクリアしながらチーム運営の醍醐味を味わえるモード。

試合は自動で行われる。

これはこれで、ある意味面白い!
「マイキャリア」をある程度わかったら本腰いれて遊んでみたいと思った。

感想

とにかく楽しい!
操作は、昔遊んだ頃より断然複雑になっていて、色んなムーブが狙ってできるようになってる。

昔から出来たのかもしれませんが、、、

魅力を整理してみようか。
①キャラクター(登場プレーヤー)が激似で超リアルな動き
②スタープレーヤーと一緒にプレイできる
③遊べるプレイモードが多彩
④いろいろなムーブができる
⑤オリジナルキャラクターが作成でき、育てる喜びが味わえる
⑥世界中とオンライン対戦が可能

など、あげればキリがないです!

ゲーム自体あまりに久々すぎて、すべてが新鮮。
まさに、浦島太郎状態です。

この10年でプレイしたゲームはシヴィライゼーションくらい。
この間、ストリートファイターVをプレイしたら、コンボが長くなってるし、複雑なコマンド入力になってるしでついていけなくなってました。
特訓しなくては、オンライン対戦ずたボロでした・・・

結構、昔はカーレースのようなゲームやシュミレーション、格闘ゲーム、スポーツとやりこんでいたのですが、久々バスケゲームをして、楽しくて楽しくてしょうがないです。

しかも、クオリティの高さに驚きます。
ぜひ、しばらくゲームから離れていた方や、育成シュミレーションが好きな方など、トライして欲しいですね。

バスケットボールは野球やサッカーなどと違い、まだまだ日本ではイマいちメジャーなスポーツではない感がありますが、八村くんや楽天のNBA参入(独占??)により変わってきているこのタイミングで、広まって人気に火がつくことを、心から願ってます。

だから、僕のこのブログでもバスケの記事を結構書いてます。

みなさん、どおもこんにちは! ずっきーです。 NBAが休止してだいぶ経ちますが、これからのNBAを応援するときにもっと楽しくなるよう...

NBAファンが増えて、みんなで盛り上がっていけたら嬉しいです。

NBAのこのゲームも楽しんで欲しいです。
それで、少しでも興味を持ってくれたらサイコー!

それでは、また!!
See Ya!

スポンサーリンク
レクタングル(大)




レクタングル(大)




シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)