わが家の太陽光発電量:2021年1月の実績を報告

みなさん、どおもこんにちは!
ずっきーです。

さぁさあ、新年始まりましたが、今年は、「太陽光発電」いっぱい発電して欲しいものです。
なんてったって、2019年、2020年と、だんだん合計発電量が落ちてきていますから。

パネルの劣化も少しづつは進んでいるはずなので、5年目の今年こそは、一旦ここらで挽回してほしい。

そんな想いをこめて書いていきます。

さて、年間発電実績のこれまでの最高は、2018年の「15,000kWh」超え。
ここまでは、さすがに求めませんが、「14,500kWh」くらいは目指したいです。

ちなみに昨年は、ぎり「14,000kWh」でした。

まずは、2021年一発目の1月はどうだったのか?

実績報告です。

それでは、いってみよー!

スポンサーリンク

2021年1月の天気情報

大阪の1月の天気は、まぁ、寒い日もそれなりにありましたが、ある程度マイルドな天気でしたね。
雪は降っても積もらなかったし、雨もほとんどなく、ある程度晴れていました。

感想肌や消毒マケした手指には悩まされましたが、天気はいたって穏やかだったのが、今年の1月です。

天気データも見てみましょうか?!

やっぱり、日照時間は過去の1月においてトップレベルの時間ですね。
150時間を超えています。
しかも、前年に比べて3割近く多いので、降水量もそれなりに多いのですが、昼間の雨ではなかった感じですね。

昨年は、冬なのに曇っててすっきりしないとぼやいていた記憶があるので、今シーズンは、とても冬らしい寒くて、からっと晴れた日が多い冬になってる感じです。

これは、発電量にも期待が持てます。

その期待感をもって、今年の発電実績を見ていきますよ!

2021年1月の太陽光発電実績

さっそく、今年の1発目、1月度の発電実績を発表です。

・・・
じゃん!

852kWh

出ました!!!
すごいです!

何と、1月としては、過去最高の発電量

これまで、一番よかった1年目の本当に最初のさいしょ、「843kWh」でしたから、誤差範囲かもしれませんが確実に上回りました。

すばらしい。

想定値に対しては「14%増」、前年に対しては「23%増」と言うことなし。

実質、4年経って、想定値を1割以上上回っているのは理想そのものです。
このまま、10年目まで+5%で行って欲しいものです。

ローンが13年なので、そこで想定値通りになれば、最高なのですが。。。

そのあとは、発電してくれた分だけの貯金なので、うまくいくシナリオはそのようになって欲しい。

そうは、いかないのかもしれませんが・・・

まっ、何にしても1月にこれは、幸先のよいスタートが切れました。

今年こそは、3年ぶりとなるよい成績を期待して、今回の記事はこれで終わりたいと思います。

ありがとうございました。

いちお、最後にお決まりのこれです。

「太陽光発電は投資ではありませんよ!投機に近いと思います。
あくまでも過剰な期待はせずに、余剰資金でやりましょう!

太陽光発電の導入を検討している方の参考になれば、また、太陽光発電をすでに導入している方のガス抜きになれば嬉しい限りです。

それでは、また!

したっけー!
See Yah!

スポンサーリンク
レクタングル(大)




レクタングル(大)




シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)